POOPEE ブログ(おもらし小説・動画・画像)

おもらしの小説がメインです。動画などの情報も自分なりにまとめていきます。
18歳未満の方やおもらしに不快感を得られる方の閲覧はご遠慮ください。
 

2015年06月26日

ちゃんと検尿できました(2)

「…ん?そうだあれ!」

おしっこすることで頭がいっぱいだったため、またも検尿のことを忘れていた美代。
下着を脱がず鞄の中を探す。
…が、自分で入れたのに見つからないというよくある現象がここで起こる。

「…え〜どこ〜?もうはやく!」
「まじもれるってもう!…んぁぁっ!」

シュウッ・・・ジョ・・・

「んー!!!」

足をバタバタ体をモジモジさせながら探す。
若干ちびりながらも、奥の方につぶれた紙コップがあるのを見つけた。

「あった!…ぅあっ!やっ、あっ、ちょ。」

シュシュシュシュ・・・

だがもう体は言うことをきかなくなっていた。

シュシュシュ・・・ジョォォォォ・・・

「ああああ…!や、しっこ、でちゃっ…!とまっ、いやっ。」

ジョォォォォビチャビチャピチピチピチピチ・・・

「え、ど、どうしよっ!」

頭がパニックになり、手に検尿の道具を持ちながらおろおろする美代。
しかもおしっこがもれ始めている。
この状態からスカートを上げ、下着を脱ぎ、紙コップに尿を採る。
これらの作業をこなすのはまず不可能だろう。

「もうとまんな…!んん…も、もう!」

少し涙目になりながら、美代は諦めたようにそのまま足を開き中腰になるように便座を跨いだ。
そして持っていた紙コップをゆっくりスカートの下に構える。
さらに勢いを増すおしっこ。

・・・ジョォォォォォォピチャピチャジョボボボボボボボボボ・・・

「はぁ、はぁ、はぁぁぁ…んぐっ、しっこ…間に合わなかった…。」

ジョボボボボボボボボボボボバチャバチャバチャバチャバチャバチャ・・・

恥ずかしい音を立てながらおもらしを続ける美代。
便器とタイル床におしっこを盛大にまき散らしている。
スカートも左手で前をめくっているだけなので後ろの裾はびしょびしょ。
紙コップを構えた右手もおしっこがかかってびしょびしょだ。

バチャバチャピチピチピチピチピチピチ・・・

「んぐっ…くっ…!」

今まさにもらしている恥ずかしさと、中腰で便器を跨ぐというもらしている格好の情けなさで悲しくなってきた。

ピチピチピチピチ・・・シュゥゥゥショロロロロロロロ・・・ジョロッ

「ぅはぁぁぁ…はぁ、はぁ…しっこ…もれた…。」
「…まじ、もうやだぁ…もらすとか…!」

恐る恐る後ろに下がるとピチッと水たまりを踏んだような音。
焦っていたこともあってまさに便器も床もおしっこまみれだ。
もちろん美代の股間も足も靴下も上履きもおしっこで濡れている。
一方で必死に出した検尿のための紙コップにはしっかりとおしっこが採れているので
これで検尿の心配はなくなった。
それよりも大変な後片付けをこれからしなければならない。

「んぐっ…ぐすっ…片付けよ…。」

片付けではとにかく大量のトイレットペーパーを使用した。
自分の下半身、便器、床を拭かなければならないのだから当然といえば当然だ。
拭き終わると消臭スプレーを撒いて臭いを消す。
パンツはびしょぬれなので汚物入れに捨てた。
しかしこのままノーパンで過ごすわけにはいかないので保健室へ行くことにした。
美代が高校に入って保健室を使うのは初めてのことだった。
しかもそれがおもらしでというところが何とも恥ずかしいところだ。

「失礼しま〜す。」

「は〜い。あら、どうしましたか?具合悪い?」

「あ、あの、えっと、まずこれを…。」

そう言いながら美代は検尿した小型の吸入パックを差し出した。

「あぁ、今日の検尿のやつね。でもこれはクラスで回収するはずだけど…。」

「あの、そ、それで、学校で採ろうと思ったんですけど…。」
「採るときに…その、お、おしっこ、もれ、ちゃって…。」

「え?もれちゃったって…全部?」

「は、はい…///全部、もらしちゃいました///」

「え〜、検尿はできてトイレはちゃんとできなかったってこと?(笑)」

「は、はい///検尿はちゃんとできました…(苦笑)」

「もう〜検尿忘れるよりそっちのほうが恥ずかしいでしょ〜?」

「そ、そうですね、すみません。」

「じゃあこっち来なさい。着替えがあるから。」

言われるままに保健室に入り、新しいパンツに着替える。
担任の先生には保健室の先生がうまく言ってくれたらしく
昼前にクラスに戻ると友達が心配してくれた。
どうやら全くばれてないようだった。

(はぁ〜…今度から気を付けよう。)

人生初めてのおもらしを経験した美代。
これを機に早起きするようになるかと思いきや…。

「おかあさ〜ん!もうちゃんと起こしてよ〜!」

どうやら全く変わるつもりはないようだ。


posted by kisyu at 09:52 | Comment(0) | おしっこおもらし小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

結婚相談所
累計PV: 検索エンジン登録はUNFINISHED
本日のPV: SEO対策はUNFINISHED
昨日のPV: メール配信はUNFINISHED

アクセスアップはUNFINISHED
[PR]カウンター
プロフィール
名前:おもき
年齢:28
性別:♂
メールアドレス:kisyuomo@yahoo.co.jp
一言:おもらし好きが高じて始めたブログも2年目に突入しました。
大、小、どちらも対象にしています。
たまにおなら要素もあり。
時期や気分によって嗜好が変わる気まぐれものです。
おもらしが好きだという方はどうぞ楽しんでいってください。

twitter
https://twitter.com/omokix

pixiv
https://pixiv.me/omokix


<< 2017年05月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最近の記事
タグクラウド
カテゴリ
過去ログ
リンク
ファン