POOPEE ブログ(おもらし小説・動画・画像)

おもらしの小説がメインです。動画などの情報も自分なりにまとめていきます。
18歳未満の方やおもらしに不快感を得られる方の閲覧はご遠慮ください。
 

2015年06月02日

おもらしキャプテン(2)

「どうしよ…!使えるとこって…。」

あと使えるところはグラウンドのトイレと反対側の棟のトイレしかない。

「グラウンドは遠すぎるから反対の棟しか…!」

ここからであれば一番近い反対側の棟に行くことにした。
といっても反対側の棟に行くには連絡通路を通らないといけない。
連絡通路は2Fと3Fにしかないので階段を上がろうとすると

ムチ・・・

「えっ、やっ。」

ちょっとしたはずみだったのだろうが、気を緩めた瞬間さっき少し出た先っぽが出てしまった。

「あっ、あっ。」

ムチチ・・・

「んっ。」

慌ててお尻の穴を閉めたことでなんとか止まったが確実にパンツには触れてしまった。

「やばいぃぃ気を付けないと…でもこれ歩いたら出そう…!」

もう気は抜けなかった。
歩き方も少しずつすり足で移動するようになり
階段をあがるときも極力お尻に力が行かないようゆっくりと登った。
既に出た先っぽをパンツとお尻の間に挟んだまま階段をあがっていったが
その間にもどんどん便意は強くなった。

「んぅ…んふっっ!」
「はぁっ…もうっ…だめ、だめ、だめ、うんちでるっ…!」

何とか階段をあがりきって後は向こう側に見える棟に行くだけ…。
階段をあがるだけで試合以上の体力を消耗したような感覚だった。
通路の先の棟が見えたことで何とか間に合うと気を緩めたあさみのお腹にすかさず波が襲ってきた。

グゥゥッッッ

「んっ!!」

強烈な波に負けず通路をそろりそろりと歩きながら渡るあさみ。
波がお腹からお尻に伝わっていくのがわかり、それに一瞬屈してしまう。

ググググ・・・

「…!!…いっ!」

ッップスゥゥゥゥ・・・

その一瞬を見逃さずガスが放出され、それによって何とかふんばっていたお尻も力が緩んでしまった。

ムリュリリッ・・・プチチチッ

「えっ、いやっ、ちょっ。」

ガスと一緒に挟まってあった先っぽのほうも押し出されてきた。
急なことに慌ててしまい、しゃがみ込むことしかできない。
しゃがんだことでうんちの出は止まったが、再び動き出すことができなかった。

「どうしよ…今の出ちゃったよ…。」
「え〜でもこのまましゃがんでたら間に合わない…!」

おそるおそる立ち上がるとニチッという音がお尻から聞こえた。
完全にちびってしまった状態だ。
その後も容赦なくお尻に圧力がかかってくる。

「いや、も、なんでっ。」

ムチッ、チッチッ、チッ・・・スル、スルル・・・ムリッ

中腰になりながらも歩きはじめたのだが、それに合わせてうんちも少しずつ出てきてしまう。

「あ、あ、なんで、なんで出てきちゃうのっ、あああっ、あっ。」

力を入れてお尻の穴を閉めようとするのだがそれに逆らうかのように
うんちはスルスルと出てきていた。
息んでいるつもりもないのにうんちが止まる気配はなかった。

「いやぁ…んぐっ、ひぐっ、またうんちもらしちゃうぅやだぁぁ…。」
「全部出る前に、んぐっ、トイレ、トイレに…。」

またうんちをおもらしをしてしまうことを考え涙目になってしまう。
まだちびっているだけなのでおもらしではない。
そう、おもらしではないからセーフだと何度も自分に言い聞かせた。

ムチッ、ププップチッ、ムリュリュ・・・ブッ!

「あっ…や、やば、ま、まだだめ、まだだめ。」

一つの小さい塊が出終わったのか、一旦は出てこなくなったうんち。
だがその後の塊がすぐ迫っていることは間違いない。
間髪なくまたお尻に圧力が加わり、次の塊を押しだろうとする…。



(3)へ続く・・・。


posted by kisyu at 00:06 | Comment(0) | うんちおもらし小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

結婚相談所
累計PV: 検索エンジン登録はUNFINISHED
本日のPV: SEO対策はUNFINISHED
昨日のPV: メール配信はUNFINISHED

アクセスアップはUNFINISHED
[PR]カウンター
プロフィール
名前:おもき
年齢:28
性別:♂
メールアドレス:kisyuomo@yahoo.co.jp
一言:おもらし好きが高じて始めたブログも2年目に突入しました。
大、小、どちらも対象にしています。
たまにおなら要素もあり。
時期や気分によって嗜好が変わる気まぐれものです。
おもらしが好きだという方はどうぞ楽しんでいってください。

twitter
https://twitter.com/omokix

pixiv
https://pixiv.me/omokix


<< 2017年04月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最近の記事
タグクラウド
カテゴリ
過去ログ
リンク
ファン